デリケートゾーンのお手入れ方法|美白や引き締めケアはもはや当り前⁉︎|今話題の石鹸や保湿効果の高いアイテムはコレ!

美容情報
スポンサーリンク

みなさん、今話題のデリケートケアってご存知ですか?

VIO脱毛やワックス脱毛をする人が増えるのと同時に注目され始めたデリケートゾーンのケア。人にはなかなか聞けないけれど、実際のお手入れ方法や、自分の中で抱えたコンプレックスの解消法を知りたい人は多いはず…。

最近では、お顔やボディのケアと同じようにデリケートゾーンも綺麗に保つためのアイテムがコスメショップやドラックストアなどでもたくさん販売されています。

今回は元エステティシャンで、デリケートゾーンのケアにも携わったことのある私が、オススメのケア方法とデリケートゾーン専用ケアグッズをご紹介いたします。

スポンサーリンク

デリケートゾーンのお手入れ方法〜間違ったケアの常識〜

デリケートゾーンを清潔に保とうと意識する中で皆がやりがちなのは、つい石鹸でゴシゴシ強くこすって洗ってしまうこと。

正しい洗い方は弱酸性のソープの泡で優しく洗うこと。洗いすぎはNGです。特に粘膜部分は洗いすぎにより善玉菌と悪玉菌のバランスが崩れ免疫・抵抗力の低下に繋がってしまいます。

ボディーソープで洗顔をしないのと同じで、本来であれば粘膜とも近いデリケートゾーンは一番低刺激でお肌に優しい専用のソープを使ってあげることが一番だと思いませんか?

また、お風呂上がりにお顔に化粧水を塗らないと、しわっと乾燥肌になりますよね。デリケートゾーンは体の中でも一番薄い皮膚ですので、保湿ケアはもはやマストです!年齢を重ねるごとに、お肌のコラーゲンが失われ、何気なく見てみた時に「あれ、なんか乾燥してる!?肌にハリが全然ない・・・」とショックを受けてケアを意識しだす方も多いのが実情です。

ですので、デリケートゾーンもしっかり保湿してあげることでハリを維持し、乾燥による黒ずみを防止し、皮膚を保護することで衣服との摩擦によるダメージも軽減できます。

このケアをやったら(やっていないと)お顔はどうなる?と考えるとイメージしやすいかもしれませんね。

口コミで人気急上昇!安心して使用できるケアアイテム

ロフトやデパート、ドラックストアなどで専用コーナーも見かけるほど、世の女性の関心が高まってきているデリケートケアグッズ。敏感な部分だからこそ安心して使用でき、効果を得られやすいものを選びたいですよね。ここでは、口コミと私が実際に使用して良かったものだけをご紹介します。

専用ソープ

シェービングや脱毛後にボディーソープで洗ってしまうとヒリつきを感じるという声も少なくありません。普段のお手入れから専用ソープに変えてみるのはいかがですか?可愛いパッケージデザインのものや、オーガニック系など種類も様々。選ぶのも楽しくなります♪

・国産ジャムウソープ


【琉球ジャムウソープ】石鹸 オーガニック月桃 女性用 国産

私は、バリ島に留学していた経験があるのですが、バリ島ではデリケートゾーン専用のジャムウ石鹸が昔から利用されていました。天然成分で作られたハーバル石鹸で、美白や殺菌、消臭効果が高いとして知られ、その人気から現地でも手に入りづらく、日本では高値で売られていました。そんなジャムウソープを国産で作っているのがこちらの商品です。やはり“国産”というのは安心感がありますよね。

・VIONEE(ヴィオニー)センシティブモイスチャーウオッシュ


デリケートゾーン弱酸性ソープ クリニックでも販売中 VIONEE ウォッシュ

私が今実際に使用しているのはコレ!まず、パッケージが可愛すぎませんか?思わずパケ買いしてしまったのですが、使用感もとても素晴らしいです。

左:モイスチャーウォッシュ 右:美容セラム

時間をかけて泡立てたかのような濃密な泡が、ワンプッシュで出てきます。

その泡を手のひらにのせた時に、上品でいやらしくなく広がる贅沢なバラの香りが大好きで、毎日幸せな気持ちになります。バラ幹細胞エキス、ローズ水など植物由来のエキスが他にもふんだんに使われており、デリケートゾーンを洗うときのポイントである“弱酸性”を保ちながら、優しく洗い上げることができます。泡が全然崩れないので、泡パックで保湿成分をしっかり肌にいきわたらせるように使用するのもおすすめ。

洗い上がりも、本当に気持ちよくてなんだか、しっとりとした肌触りで透明感が得られます。

この感動、伝わるかな!!?

分かりやすく、VIONEEで手の甲のを洗浄後の写真を。

ワントーン明るく、小じわがふっくらし、ハリと潤いが出ます。購入時についている漏れ防止のキャップを取り付ければ、持ち運びもしやすいサイズなので、急なお泊りの際にも持っていきやすいですね。このデザインなら、他の人に見られてもデリケートケアグッズとバレない点もおすすめポイントの1つです。

VIONEEの商品を開発しているのは下記でも紹介しているデリケート専門サロン。たくさんの方のお悩みを実際に見て、ケア・改善してきた美容のプロの経験とノウハウがぎっしり詰め込まれたホームケアグッズなので個人的には信頼度がとても高いです!

美白クリーム/ハリ保湿美容液

デリケートゾーンの黒ずみやくすみは、様々な原因があります。乾燥・摩擦・血行不良。日々の拭き取りや、ショーツラインの摩擦による黒ずみなどが、太ももの付け根のリンパの流れが滞ることで、色素沈着として定着してしまい、どんどんと目立ってきてしまいます。美容クリームやエッセンスを使用する際はただ塗るのではなく、保湿をしながら、鼠径部も一緒にマッサージしてあげると血行の促進やお肌のターンオーバーが促され効果を得やすくなりますよ♪

・アンティーム ホワイトクリーム(美白・保湿)


【あす楽】アンティーム ホワイトクリーム 100g / デリケートゾーン 美白クリーム 保湿 潤い 黒ずみ

オリーブオイルから抽出されたエキスがしっかりと肌に潤いを与え、オレンジの成分が美白へとアプローチ。お値段も手頃で、気軽にお手入れを続けやすいです。バストトップや、お尻、脇など黒ずみが気になるところに幅広く使えます。特にVIO脱毛後などは保湿も兼ねて使いたい商品です。

ビオトゥルム BIOTURM フェミニンクリーム(保湿)


【ゆうパケットのみ送料無料】ビオトゥルム フェミニンウォッシュジェル 250ml≪デリケートゾーンソープ≫『4260026691262』

ノンケミカルかつオーガニックの保湿クリーム。肌のザラっとごわつく感じを柔らかく保ってくれます。ホホバ油やラベンダー油、ベルガモット果実油などアロマの香りを楽しみながら保湿してくれる成分がたっぷり使われています。香りやテクスチャーは好きなのですが、すぐにさらっと乾く感じではないので薄塗りがオススメです。

・VIONEE(ヴィオニー)センシティブプロテクトセラム(ハリ・保湿)

デリケートゾーンの粘膜部分に使う 美容液 VIONEE センシティブ プロテクトセラム( ハリ、弾力、潤い)
デリケートゾーンの粘膜部分に使う 美容液 VIONEE センシティブ プロテクトセラム( ハリ、弾力、潤い)がデリケートゾーンケアストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

産前・産後も使えるということで現在使用中なのがこちらです。VIONEEの商品はソープと合わせて使っていますが、ソープ同様香りが好きすぎる!!!

出産を経験された方は共感していただけると思うのですが、産前に会陰マッサージをする方も今は増え、妊娠・出産を経てホルモンバランスによる肌の変化やデリケートゾーンのヒダの伸縮って実はもっとケアとしての注目度が増えてもいい問題だと思うのです。

やっぱりハリ感や皮膚の質感って産前とは違う・・・。そんな方に特に使ってみてほしいです。

さらっと伸びる美容液で、お風呂上がりなどに塗ると素早く肌に吸収されるので、すぐにショーツをはいても大丈夫。

少々お値段は高いですが、顔の最先端スキンケアにも使われる幹細胞(こちらの商品ではバラ幹細胞)や、ローヤルゼリーなどの天然成分が使用されているというところと、こちらも使ってみてわかる、塗った時の「えっ!いいかも!」というプチ感動を得られるので購入して損はなかったです。

その他のアイテム

デリケートケアでの保湿の重要性や黒ずみと摩擦の関係などをお伝えしてきましたが、そちらの観点から私が気になっているアイテムがあります。

・オーガニック 布ナプキン


オーガニック 布ナプキン M・防水 厚手 ふつうの日昼用 生理ナプキン | 尿ケアパッド軽失禁用 AENUANCE エニュアンス 01. デザイナーセレクト AEMWT-1P-DS

オーガニック/無漂白コットン 布ナプキン アウトレット ビギナーズセット

ナプキンって化学繊維がたくさんで実は肌への負担が多いって知っていましたか?生理中は特にムレや匂いが気になります。布ナプキンに変えてから、生理痛が軽減されたとか、肌のかゆみが減ったなどの声は周りでもよく耳にします。

直接肌に触れ、摩擦を生みやすいナプキンから見直すこともデリケートケアの1つだと思います。

・フェミニンコットンシート

ピュビケア オーガニクス ピュビケア オーガニックフェミニン コットン シート無香料20枚 20枚
ピュビケア オーガニクス ピュビケア オーガニックフェミニン コットン シート無香料20枚 20枚が美容液ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

ドラックストアやコスメショップでもよく目にする、ピュビケアのデリケートゾーン専用ワイプです。匂いや汚れが気になる時にさっと拭けるウエットシート。個別包装になっていてパッケージが可愛いので、人がいるところでも鞄から取り出しやすく、外出先での使用にも便利。

オーガニック植物エキスがたっぷり含まれているので、しっとり潤いケアしながらリフレッシュできるのでオススメです。

最新のデリケートケアエステって?どんなことするの

VIO脱毛は今ではだいぶメジャーになっていますが、デリケートゾーンのエステがあるのはご存知ですか?

お顔のたるみやシミ、毛穴の汚れをエステでケアするのと同じでデリケートゾーンのお悩みもエステで気軽に最新美容機器を使って解消できてしまうのです。(膣内の引き締めや、見た目の美容形成、強い効果の美白ケアなどはクリニックで行なっているところがあります。)

私も実際にエステティシャン時代はデリケートケアを施術していました。

初めていらっしゃるお客様は、やはり戸惑いや恥ずかしさもあるかと思います。本気で悩まれている方、興味本位で受けにきてくださる方、様々です。

しかし、デリケートゾーンのケアの必要性をお話ししながらカウンセリングし、施術する中で、「この悩みは自分だけじゃないんだ」「話せてよかった」「リラックスできて思ったよりも恥ずかしくないし、他のパーツのエステと同じ感覚なんですね」など前向きな声を頂くことばかりでした。

そして、今回はそんなデリケートゾーンの美容ケアを行うことができるサロンさんに最新のケア情報をお伺いすることができました!!

◆お店情報◆

クオリアナークス

tel:03-6804-6091

最寄駅:JR山手線「原宿駅」(徒歩8分)
東京メトロ千代田線「明治神宮前駅」(徒歩4分)
東京メトロ銀座線「表参道駅」(徒歩8分)

HP:http://www.qualia-na9us.com/index.html

初回でも気になるところをしっかり伝えると、一人一人に合わせたお悩み改善を提案してくれます。施術の流れの一例としては

  1. カウンセリング
  2. デリケートゾーンのスチーム&モイスチャーウォッシュ洗浄
  3. 毛穴吸引による集中クリーニングケア
  4. 機械による、デリケートゾーンの美白・引き締めケア
  5. ホワイトニングパック
  6. 鼠径部〜子宮まわり、太もも、ひざ下などのデトックスマッサージトリートメント
クオリアナークスHPより(人気のデリケートケアとオススメのPDT照射)

こんなにしっかりケアしてくれます。最初こそ、やはり見られることや体勢などへの抵抗感はありますが、お顔の時と同じような雰囲気で施術してくれるので、だんだん気にならなくなってきます。

特に最後のパック中に行うマッサージは足の疲れも取れてスッキリ!!子宮周りも丁寧にマッサージしてくれるのでなんだか体の芯からポカポカ温まる感覚。外側の見た目のエステというより、体質改善しながらしっかり綺麗にしてくれている印象です。

メニューは色々あるサロンさんですが、1日の予約者の中でもデリケートケアで来店される方がとても増えているよう!もはや、デリケートケアのエステが一般的になりつつある時代かもしれません。

まとめ

人には聞きづらい!でも気になる!そんなデリケートケアの最新情報をまとめて見ましたが、いかがでしたか?美容好きさんはもちろん、真剣に悩んでいてこの記事に辿り着いた方、産後のケアとして取り入れたい方、色々いらっしゃると思います。

化粧品に関してはやはり個人差で合う合わないがあると思いますので、ご自身に合うものを使用するのが一番だと思います。

この記事が皆さんのお役に立てば幸いです。

VIONEE センシティブ プロテクトセラムとブライトクリーム 2点セット(デリケートゾーンの ハリ、弾力、潤い、黒ずみ、巡り)

価格:14,859円
(2020/4/28 16:13時点)
感想(10件)

コメント

タイトルとURLをコピーしました