【実証済み】これで戻った!産後の崩れたバストの形とハリを復活させた方法とは・・・

美容情報
スポンサーリンク

産前、私はバストケアも行なっているエステサロンで働いていました。

今となっては、バストアップの手段の一つとして少しずつ認知されてきているエステでのバストケアですが、当時はまだまだバストケアを専門に行なっているサロンも少なく、その目的はバストアップだけでなく下垂や左右差、形を整えたいなど様々なお悩みを抱えた方々が来店し日々施術を行なってきました。

その経験から、妊娠中にほとんどの方がバストアップするのに比例して産後(授乳後)は特に、おっぱいをあげるのを止めた途端に、胸が風船のようにフニャッとしぼんだり、デコルテ周りのお肉が落ち、下垂して見えるような形になってしまったりとバストのお悩みを一番感じやすい時期であることを知っていました。だからこそ、卒乳後すぐにでも自宅でできることで構わないので、バストケアを行って欲しい!!!と強い気持ちで当時のお客様にはご説明していましたし、私自身も必要性を知っているだけに産後はしっかりケアしなくちゃと思っていました。

しかし、いざ自分自身がその立場になると、そんな余裕が全くない!!

自分をケアするどころか、最後に全身を鏡で見て体型をチェックしたのはいつだろう?という感じなので気付いた頃にはアラ大変!

しぼんだお胸が下がり、形が崩れることで妊娠前よりサイズダウンして見えていたのです。

本当にショックでした。仮にも、元プロとしてバストケアを専門に行っていたにも関わらず、こんなことになってしまうなんて・・・・。

でも、気付くことができたなら、人は変わるチャンスを得たも同然です。

その日からバストケアに勤しむこととなりました。

バストケアのやり方、育乳法、それらの原理などはネットや本などでいまや簡単に調べることができると思いますし、この記事に辿り着いてくれたくらいの読者の皆様なら既にご存知の方も多いと思いますので、ここでは要点をぎゅっとまとめて、大事なところだけお伝えしますね!

スポンサーリンク

バストの形が崩れる原因

では、まずなぜ年齢や出産(授乳)を経てバストの形やハリ感が変わってしまうのか。

ホルモンバランスが大きく影響しているのはもちろんのことですが、特に産後に関しては妊娠中から母乳を作るために張って育った乳腺が、卒乳し、使わなくなることでしぼんでいってしまいます。

ゴム紐を長〜く限界まで伸ばしたところをイメージして見てください。そのゴム紐を元に戻すと、だるんだるんになりますよね。乳腺もそんなイメージです。なので授乳を終えたママさんは、ふにゃふにゃとしたバストになってしまうことが傾向として圧倒的に多いです。

お胸のハリ=乳腺が元気な状態かどうか

と言っても過言ではありません。バストケアでマッサージが不可欠とされているのは、乳腺を刺激し元気にしてあげるためなのです。

あとは、普段の姿勢も大事になってきます。

猫背の人は自然とバストも下がり、姿勢をピンと正すとバストトップも自然と上向きに。これだけでも見え方が大きく変わってきます。

子育てに追われていると、授乳や抱っこなど日常的に姿勢も悪くなり、肩や首も凝ってしまいますよね。バスト周りの筋肉が凝り固まると、脇の下など老廃物がたまりやすいところにハミ肉として余計なお肉がつきやすくなったり、栄養がいき届かず元気のないハリを失ったバストになってしまいます。

また、妊娠中から下着の締め付けを好まない方はブラトップや授乳ブラ、キャミソールなどを着用することが習慣化し、楽な格好で過ごすことが増えます。授乳がしやすいように・・・という観点もあるので仕方のない部分ではありますよね。

私もその一人でした。

しかし、いつまでも楽な下着(サイズの合っていないものも含む)ばかり選んでいると、バストはどんどん重力に従って下がって行き、横に流れ、本来の形とは全然違う位置で定着してしまいます。

恐ろしい・・・・。でも、ここまで書いた状態に私自身もなってしまっています。(反省)

逆にいうと、これらを気を付けるだけでも、バストアップ、下垂の改善に繋がるのです!!!

今日から始める3つの習慣

私は妊娠中期〜つい先日までほぼユニクロのブラトップ生活をしていました。(絶対ダメですとサロンで散々言っていたのに・・・)形は崩れ、サイズダウンしましたが、これからお伝えする3つの習慣を取り入れただけでも変化を実感できています!まだたったの2週間目です。子育て中のママさんが自分の美容に時間を割くことは難しいと思うので、本当に簡単にできることだけに絞ったので、是非実践してみてください!

補正下着・ナイトブラを着用する

バストケアにおいて、下着選びはとっても重要です。下着の付け方だけで胸の位置を良くも悪くも変えることができます。下着に関しては、ネットでも買えてしまうご時世なので、大半の方が本当のサイズと違うもの、自分のバストにあっていないカップの形のものを選んでしまっているのが実情です。これから、バストアップしたい!形を整えたい!と努力していくのに、綺麗な位置で定着キープできない下着を選ぶのは勿体なくないですか?

私がバストケアサロンで働いている当時から愛用しているのは、補正下着のブランド『エクサブラ』か『ブラデリス』の下着です。エクサブラは全体的に年代を問わず着れるデザインで、肩ひも(ストラップ)が太くとても安定感があります。いわゆる補正下着の堅苦しさが全くなく、着心地がとても柔らかいので、持っている下着を全て処分してこちらのブランドのものに買い換えたほどです。

エクサブラ公式HPより

ブラデリスは、本当に可愛いデザインが多く選ぶ楽しさもありながら、バストを綺麗に見せてくれます。育乳をサポートしてくれるブランドとしても有名ですね。路面店で購入すると正しい付け方を教えてくれたり、アンダーやフロントの幅を無料でお直し調整してくれます。ステップ1〜3まであり、目標を持ちながらバストアップして行きたい方に向いています。服を着た時に胸を盛って見せてくれる下着が多いです。

ナイトブラも重要です。人は1日のうち1/3程度が睡眠の時間ですが、その間バストは背中やお腹方向に流れて行きます。離れ乳の原因にもなりますので、ナイトブラも補正下着のブランドから購入することをオススメします。1着はエクサブラのものを持っていたのですが、洗い替え用にネットで1400円くらいの安いものを購入したら、肩周りがキュッと締め付けられてしまい、あまりの着心地の違いに驚きました。

ネットではこのように安価な商品も多く出回っているので要注意です。購入のしやすと品質の良さなら、ワコールなどもオススメです。



バストマッサージをする

youtubeや書籍などでもたくさんバストマッサージの方法を知ることはできますが、私が実践しているのは要点を押さえた簡単な手技のみです。家事や育児に追われているとマッサージの時間を十分にとることが難しい方も多いと思うので、オススメはお風呂で体を洗う際にボディーソープで体を洗うついでにマッサージする方法です。滑りも良いですし隅々までしっかり確認しながら行えます。何よりお風呂で“ついで”で行うことで毎日忘れずにできますし、習慣化しやすいのもポイントです。

では、簡単なやり方を写真で説明して行きます。(お風呂で体を洗う時に行うやり方)

①脇のリンパの付け根をしっかりほぐす

②腕のお肉もしっかりバストへ寄せ集めるイメージで流す(この時デコルテトップにお肉を持ってくる)

③サイドの脇腹の骨のゴリゴリっとしたところをしっかり流しながらデコルテトップにお肉を集めるように流す

④手をクロスして8の字を描くように外側から内側に向かって円をかくようにマッサージする(まあるいお胸になるようにイメージ。やりにくい場合は片手づつ交互でもOK)

※反対側でも繰り返す

⑤バストトップから中央に向かった中間地点にあるツボ(壇中)をゆっくり3秒ほどかけて2〜3回押す

⑥バストトップから外側に滑らせた両胸の脇にあるツボ(天渓)をゆっくり3秒ほどかけて2〜3回押す

⑦手をくの字にして体にピタッと添わせ、サイド(脇腹ゴリゴリとお腹の肉を胸に寄せ集めるように流す(左右を行き来するように行う)

⑧仕上げに再度8の字マッサージで胸全体をほぐしながら、まあるく集める

ステップはこれだけ!

バストのツボは女性ホルモンを活性化させたり乳腺を刺激する効果があります。

ハリやボリュームを出したい時に押すとGOOD!

もしわかりづらい場合は、これでなくてもyoutube動画などを参考にしてもいいですね。とにかく、毎日続けることが重要です。

見た目のハリ感を出すには、保湿も重要です。ただでさえ授乳を終えた胸はなんだか元気がないというか、しょぼんとした見た目になりやすいので、卒乳していてる方はバストクリームも使ってあげるといいでしょう。

私が愛用しているのは、「フクラ」「ダッソ」というバストクリームで、写真右のマッサージクリーム(ダッソ)を最初に塗布するのですが、老廃物を流してくれる作用があるのでバストに栄養が行き届きやすい状態を作ってくれます。マッサージの手順は詳しいやり方がイラスト付きで商品に同封されていますが、私は先ほど写真でご説明した工程を行っています。お風呂でしっかりマッサージした後などは手順も本当にパパッと手短に①〜④だけを塗布と同時に行います。

お風呂上がりは、バタバタしてしまうことも多いので簡単にしています。

塗り込むとどこかポカポカする感じもあり、胸だけでは勿体ないので膝裏やふくらはぎなどリンパの流れをよくしたい箇所にも塗ってマッサージしたりしています。

その後に美容成分・栄養成分がたっぷり入ったクリーム(フクラ)でバストに有効成分と栄養を全部閉じ込めるイメージで塗布します。

私がこの2つがお気に入りな理由は、まずは何と言っても香りの良さ!!!

一言で言うと「贅沢な香り」なんですよね。オーガニック成分がふんだんに使われていて、作られた科学的な香りとは比べものにならないくらい、深く豊かなフローラルな香り。これだけで癒されます。

そして、仕事柄色んなバストクリームを研究してきましたが、ここまで贅沢に有効成分を使っているクリームってないんじゃないかな?と思います。産後何かとホルモンバランスも崩れやすいですし、胸周りの肌は特に敏感になりやすいので、自然由来の成分で作られていると言う点はとても安心して使用できます。

マッサージだけでも良いですが、合わせて行うことでより効果を実感しやすくなると思います。

ハリ・みずみずしいお肌・中がしっかり詰まったお胸!!

そんな理想に近づくために私は使用しています。

【PECLIA】 FUCRA(フクラ) + DASSO(ダッソ) バストトリートメントセット
【PECLIA】 FUCRA(フクラ) + DASSO(ダッソ) バストトリートメントセットがボディクリームストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

豆乳を飲む

最後のポイントは内側から女性ホルモンに作用してくれる豆乳を毎日飲むこと。

豆乳に含まれるイソフラボンは美肌効果はもちろんのこと、女性ホルモンに似た働きをしてくれるのでコラーゲンやヒアルロン酸を作ってくれます。空腹時に豆乳を飲むと暴食を防いでくれますし、栄養の吸収率が高いので、より効果的です。

また、産後乱れがちなホルモンバランスを整えてくれる役割もありますので、生理を正常に戻すサポートもしてくれます。

自分の食事にあまり気を遣えなくなってくる分、手軽に摂取できる豆乳は今や我が家でストック必須です!

必ず無調整豆乳を選ぶようにしてくださいね。

よくある疑問に答えます

バストアップサプリは本当に効果的?劇的変化を謳っている商品も多いけれど、どうゆうものを選べばいいの?

私の個人的な意見でもありますが、バストアップサプリだけでのサイズアップは難しいと思います。あくまでもマッサージやサロンでのケアなどがまずは重要で、サプリ自体では女性ホルモンのバランスを整えてしっかりとした土台を作ってあげることで、より他のケアをした時の効果を得られやすい、縁の下の力持ち的な存在かなと思います。もちろん全て試したわけではないので、あくまでも参考程度の意見ですが・・・。色んな商品があるので、私だったらドクターズサプリや、成分の濃度、含有量などにこだわりを持って作られているものを選びます。


バストケアサロンでのケアって、高いし効果がなかったら嫌だけど、本当に変わる?

太りやすい人、痩せやすい人など体質に違いがあるように、同じ回数ケアしてもバストも変化が出やすい人と時間がかかる人がいます。そして、月に2回とかのエステだけで普段はケアを怠りまくり!だともちろん効果は出づらいです。エステでケアしながら、補正下着やマッサージを頑張っていた方は自分では分かりづらくても、ビフォーアフターで比べてみると変化が出ていました!


授乳中でもマッサージやクリームを使用しても良い?

バストクリームはおっぱいを飲む時に赤ちゃんが舐めてしまいますので、卒乳するまで控えた方が良いと思います。マッサージに関してはしっかりと知識を持って胸の構造などを理解している場合、取り入れていい手技もあります。と言うのも、私も一時期的におっぱいの出が悪くなり、桶谷式母乳マッサージに通った際に、自分が行なっているものと似たような手技で乳腺をほぐしたり、押さえるべきポイントは同じだったなと感じたからです。不安な方はお医者さんに確認して判断してもらいましょう。

私は妊娠前からサロンや自宅でバストマッサージを行っていたおかげで、乳腺の状態が良く、子供が生まれてから母乳の通り道が開通するまでがとても早くて助産師さんにも驚かれました!

まとめ

忙しい子育ての合間でも、なるべく簡単に取り入れていけそうなことをご紹介してきました。

下着の見直し、お風呂でのついでマッサージ、豆乳を飲む!この3つだけ。まずは2週間続けてみてください。ハリがどんどん出てきます。

産後崩れたバストの形、ボリューム、まだまだ諦めたくない!

一緒に頑張っていきましょう!!

宜しければこちらもあわせてお読みください♪

関連記事:30代のお家で楽々セルライトケア

関連記事:驚きの美白効果を実感!手作り酒粕パックビフォーアフター




コメント

タイトルとURLをコピーしました